オーダータオルの永勘

粗品用・記念品用タオルなど、用途にあわせたオーダータオルの制作・販売 スピード見積もりにも対応します!

タオルソムリエブログ

オリジナルタオル制作に関するよくある質問と回答をご紹介します。

タオルソムリエってなに?

タオルソムリエとは、お客様が「手に入れたい・手にしたい」タオルを選び勧めてくれるアドバイザーです。

「タオルソムリエ資格試験」は、世界初の試みとして、タオルの本場・今治の商工会議所と四国タオル工業組合が2007年9月から実施しています。生活の中で、タオル選びをもっと楽しんでもらい、豊かな生活シーンの実現に貢献する、それが「タオルソムリエ」の役割です。

詳しくは、当店ホームページの「初めての方へページ」をご覧ください。

詳しく見る

タオルの生地はどうやって選べばいいの?

タオルを作る際に欠かせないのが、タオルの生地選びです。

 

タオルの生地イメージ

 

生地選びは、タオルを手に取った際の手触りや風合いはもちろん、ロゴやキャッチフレーズを入れる際のデザインの再現性一度に作れる枚数タオルの制作費用など、さまざまな要素を考慮して選ばなければいけません。

 

当店では、どのようなタオルを作るかによって、「ハンドタオル」「フェイスタオル」「マフラータオル」「スポーツタオル」と、タオルの種類別にオススメの生地をご提案しております。それぞれのタオルでよく使われるタオル生地ですので、タオル生地選びのご参考にしてみてください!

 

もしタオル選びでご不明な点は、お気軽に当店までお問い合わせください!

詳しく見る

タオルの名入れにはどのような方法がありますか?

オリジナルタオルを作るときに悩むのが、タオルへの名入れ方法です。

 

タオルの名入れイメージ

 

名入れには、「名入れプリント」と「名入れ刺繍(ししゅう)」があり、それぞれ特徴があります。

 

名入れプリントは、タオル生地に印刷でロゴを描くため、刺繍と違い裏面が美しく仕上がります。印刷なので色落ちする場合もございます。

 

名入れ刺繍は、タオル生地にロゴなどを糸で縫い付けるため、色落ちの心配がありません。刺繍なので、裏面の処理が必要となります。

 

実際に作りたいタオルをイメージしながら、名入れ方法をお選びください。

詳しく見る

オーダータオルの永勘

運営:株式会社永勘染工場

〒984-0814宮城県仙台市若林区南染師町13番地

TEL:022-223-7054(受付:平日 9:00~17:30)

© 2010-2018 オーダータオルの永勘 All rights reserved.